業界初の試みも!宅配クリーニングリネットのプレミアム便とは?

リネットでは新サービスとして「プレミアム便」というものをスタートさせました。

このプレミアム便というサービスは、今までのリネットのサービスの不満点を解消する内容となっています。

ではこのプレミアム便はどんなサービス内容なんでしょうか?

今回はリネットのプレミアム便の詳細について解説していきます。

 

リネット「プレミアム便」の5つのサービス

リネットのプレミアム便のサービスは主に以下の5つです。

  • 朝イチ便・夜イチ便(※)
  • 翌日届け(※)
  • お急ぎ便(※)
  • 宅配BOX集荷
  • コンビニ集荷

※印のサービスはプレミアム会員限定です。通常会員とプレミアム会員の違いについてはこちら

では各サービスについて1つずつ紹介していきますね。

 

プレミアム便のサービス①:朝イチ便・夜イチ便

朝イチ便・夜イチ便は早朝と深夜にも、衣類の集荷と配達が可能になるサービスです。

朝イチ便・夜イチ便のサービス詳細はこちら。

  • 早朝6~10時、深夜21~24時に集荷と配達が可能
  • 集荷と配達は1時間単位で依頼できる

早朝や深夜の集荷・配達については、リネットの利用者もけっこう不満を抱えていたみたいですね。

  • 仕事をしていて荷物の受け渡しができない
  • 集荷の時間がわからないから、家で待っている時間がもったいない
  • 荷物を受け取れなくて再配達になってしまった

こういった宅配クリーニング利用者の不満を朝イチ便・夜イチ便が解消してくれるということですね。

ちなみにこの朝イチ便・夜イチ便のサービスは東京23区限定のサービスで、集荷と配達の対象地域は以下のようになっています。

 集荷対象地域

  • 東京都10区(江東区、中央区、千代田区、港区、世田谷区、渋谷区、品川区、目黒区、大田区、新宿区)

 配達対象地域

  • 東京都23区

朝イチ便・夜イチ便は業界初の試みということなので、まだテスト的に地域が限定されているんでしょうね。

今後地域が拡大していくことに期待です!

 

プレミアム便のサービス②:翌日届け

プレミアム便のサービスの2つ目が「翌日届け」です。内容はこちら。

  • 18時までに預ければ、翌日21~24時に受け取りが可能
  • 1注文あたり300円(税抜)がかかる
  • 東京都23区限定のサービス

この翌日届けのサービスも業界初の試みということで、現在は東京都23区限定のサービスとなっています。

とは言っても利用価値は高いサービスです。

時々、急ぎでクリーニングが必要になる場面もありますよね。

  • 急なイベントが入った
  • どうしても急ぎでクリーニングに出さなければならない

こういった場面でリネットの翌日お届けサービスが活躍してくれそうです。

 

プレミアム便のサービス③:お急ぎ便

プレミアム便の3つ目のサービス「お急ぎ便」は、最短2日で衣類を届けてくれるサービスです。

先ほどの「翌日届け」は1回300円(税抜)で利用できる代わりに、翌日に衣類が届くサービスでした。

対する「お急ぎ便」は衣類が届くのは最短でも2日となりますが、プレミアム会員なら無料で利用できるサービスです。

ちなみに通常会員とプレミアム会員とでは、衣類が届く日数に違いがあります。

  • 通常会員 … 7日
  • プレミアム会員 … 最短2日

プレミアム会員は月会費390円(年会費プランも選択可能)がかかりますが、衣類がすぐに届くのはありがたいですよね。

 

プレミアム便のサービス④:宅配BOX集荷

プレミアム便の4つ目のサービスが宅配BOX集荷。

この宅配BOX集荷はマンションなどにある宅配BOXを使って、衣類の集荷をお願いするサービスです。

宅配クリーニングは自宅にいながら衣類をクリーニングに出せますが、そうは言っても面倒に感じる部分もあるかもしれません。

  • 高層階だから下に降りて行くのが面倒
  • 勝手に荷物を取りに来てほしい
  • 留守にしている間に荷物を引き取ってほしい

こんな時に宅配BOXでの集荷が役に立ちます。

ちなみにこの宅配BOX集荷は、通常会員とプレミアム会員のどちらでも利用することが可能です。

 

プレミアム便のサービス⑤:コンビニ集荷

リネットのプレミアム便ならコンビニ集荷も可能です。なので

  • どこかに出かけるついでに
  • 出勤する前に

こういった時にコンビニに立ち寄って衣類を預けることもできますよね。

コンビニなら24時間営業の店も多いので、クリーニング屋さんを利用する時にありがちな

「お店が閉まっていた…」
「営業時間内に間に合わなかった…」

こういったことも起きずに済みますね♪

 

リネットのプレミアム便についてのまとめ

今回はリネットのプレミアム便について詳しく紹介してきました。

今回紹介したリネットのプレミアム便のサービスは以下の5つです。

  • 朝イチ便・夜イチ便
  • 翌日届け
  • お急ぎ便
  • 宅配BOX集荷
  • コンビニ集荷

「朝イチ便・夜イチ便」と「翌日届け」については、残念ながら今のところは東京都23区限定のサービスです。

今後全国にもこれらのサービスが広がることに期待ですね。

ただ、もし東京都23区に住んでいるのでしたら、朝イチ便・夜イチ便と翌日届けのサービスを利用してみてはいかがでしょうか?

特に朝イチ便・夜イチ便については、仕事が忙しくてクリーニング屋さんに足を運べない人にとって重宝しそうなサービスですよね。

  • 1時間単位で集荷・配達をお願いできるので、無駄に待たされなくて済む
  • 仕事終わりに急いでクリーニング屋さんに行く必要がなくなる
  • 仕事が遅くなってもクリーニングをお願いできる
  • クリーニング屋さんが閉まっていてガッカリしたなんてこともなくなる
  • 家でくつろぎながら集荷を待つことができる

クリーニングをお願いする際によくある不満をリネットのプレミアム便なら解消してくれそうですね♪

ちなみにリネットでは期間限定で初回割引キャンペーンを実施しています。

キャンペーン期間は年中延長されるものですが、念のため現在もキャンペーンを実施しているか確認してみてください。

現在のリネットのキャンペーンをチェック

>>リネットの体験口コミも見てみる

 

評判は大丈夫!?靴リネットは安心してお願いできるサービスなのか?

リネットでは靴のクリーニングと保管のサービスも行っています。

洋服と同じように靴もついついかさばってしまうもの。

シーズンオフの靴などを預かってもらえたらとても助かりますよね。

そんな靴サービスの評判はどうなんでしょうか?

今回はリネットの靴保管サービスについて、評判などを中心に詳しく紹介していきます。

 

靴リネットの評判は良い?悪い?

ネット上の靴リネットの評判はどうなのか?ということで口コミをピックアップしてみました。

 

悪い口コミ

たしかにキレイにクリーニングしてくれるんでしょうが、私的には値段が高いですね。

靴は自分で洗うことができないので、靴リネットのサービスは助かります。

ただ、値段が高いことが難点ですね。

 

良い口コミ

靴に頑固なシミができてしまったので、リネットにクリーニングに出しました。

長年履いていた靴だったので、キレイになるか心配でしたが、返ってきた靴を見て思わず感動!

新品までとはいきませんが、またこれからも気持ちよく履いていけるくらいに仕上げてくれました。

お気に入りの靴をリネットにお願いしました。

お気に入りだからこそ自分では下手に手入れをしたくなかったので、靴のクリーニングサービスはとても助かりました。

今後も長く履き続けていけます。

捨てようと思っていた靴でしたが、最後にもう一度履きたいということで、リネットにお願いしました。

期待はしていませんでしたが、キレイにしてもらった靴にはとても感動しています。

 

口コミまとめ

靴リネットについては悪い口コミはほとんどありませんでしたが、あえて挙げるとすれば値段くらいですね。

やはり靴のクリーニングという専門的なものなので、ある程度の値段がかかってしまうものです。

値段については仕方ありませんが、その反面仕上がりには満足している人が多い印象でした。

自分では靴の洗濯はできないので、リネットの靴クリーニングはとても助かっているようです。

お得な初回割引で靴リネットを始める

 

靴リネット保管サービスの詳細や注意点など

リネットでは靴のクリーニングのほか、保管サービスというものも受け付けています。

クリーニングした靴をそのまま最大で9ヶ月間保管してくれるサービスです。

冬靴は3月~11月、夏靴なら9月~5月まで保管してくれます。

シーズンオフの靴のせいで、靴箱はついかさばってしまうもの…

しかも保管状況が悪ければ、靴はすぐに傷んでしまいます。

そんな靴の保管の悩みをリネットが解消!

  • 空調管理された部屋で保管
  • 日光を遮断
  • ホコリを定期的にチェック

など、安心して靴の保管をお願いできる環境が整っています。

ちなみに靴の保管サービスの料金は、1足あたり1,000円(税抜)です。

毎月料金がかかるというものではありませんので、安心してお使いください。

お得な初回割引で靴リネットを始める

 

靴リネットの料金やクーポン情報

靴リネットの料金は用意されているコースで異なります。

 1足あたりの料金比較

  スタンダード スペシャル ライト
2足パック 6,480円 7,480円 3,480円
3足パック 5,980円 6,980円 2,980円
4足パック以降 4,980円 5,780円 2,480円
1足のみの場合 6,980円 7,980円 3,980円

ちなみに各コースの違いは受けられるサービスです。

 サービスの違い

  スタンダード スペシャル ライト
消臭&除菌
丸洗い
補色
起毛シミ抜きブラッシング
撥水加工

公式サイトでは初めての方に、スタンダードコースをおすすめしています。

ご自身の予算や受けたいサービスでコースを選択してみてください。

ちなみに送料はクリーニング料金によって異なります。

 送料の違い

  クリーニング料金 送料
一般の方 3,000円以上 無料
3,000円未満 980円
北海道、沖縄の方 4,000円以上 無料
4,000円未満 980円

※税抜価格

できればまとめて靴をクリーニングに出して、送料を抑えたいところですね。

ちなみに靴リネットではクーポンも発行しています。

初めての方でも、リピーターの方でも30%OFFになるお得なクーポンです。

時期によってクーポンの内容は変わる可能性がありますので、現在のクーポン情報はこちらでご確認ください。

現在の靴リネットのクーポンをチェック

 

一部では不満の声も?ふとんリネットの評判を実際の口コミから検証!

布団をキレイにクリーニングしてフカフカにしてくれる「ふとんリネット」のサービス。

実際のサービスがどうなのかは気になりますよね。

  • 本当に評判はいいのかな?
  • 悪い口コミとかないの?

このような不安ってないでしょうか?

私もふとんリネットの口コミが気になったので、実際の口コミを調べてみることにしました!

するとどうやら、ふとんリネットには良い口コミと悪い口コミの両方があるみたいなんです。

特に悪い口コミは気になる部分ですよね。なので今回はふとんリネットの口コミについて詳しく見ていきましょう!

 

ふとんリネットの評判は?実際の口コミまとめ

では実際にふとんリネットの口コミを紹介していきます。

 

ふとんリネットの悪い口コミ

シミは薄くなったものの少し目立っていて残念ですが、じっくり見ないと目立たない程度に落ちました。

敷布団の汚れは決して落ちたとは言えずガッカリです。確かに長年放ったらかし状態のかなり古いシミだったので、仕方ありません。

しかし、布団全体を覆っていたくすんだ汚れは落ち、スッキリ綺麗になりました。

 

ふとんリネットの良い口コミ

クリーニング前と比べてフワフワになり、ボリュームが増しました。羽毛の片寄りもなく、布団の端までしっかり羽毛が詰まっています。

ダニやホコリは、今回見事に消え、安心して喘息持ちの子供に羽毛布団を使わせることが出来ています。

荷作りも集荷も親切でラクでした。出来上がりもフカフカでとても満足しています。残りの布団類もこれから出そうと考えています。

15年近く使用していた布団ですので見た目はともかく、ふっくらとした仕上がりで消臭も完璧で大満足です。

 

ふとんリネットの口コミまとめ

ふとんリネットの口コミについては良い口コミの方が多い印象でした。

ただ、悪い口コミも一部ではあり、共通する内容は「シミが取れなかった」というものです。

やはり頑固なシミを完全に取るのはリネットでも難しいみたいですね。これは一般のクリーニング店でも同じだと思います。

ただ、頑固なシミまではいかなくても、うっすら付いたシミくらいなら割と目立たないレベルまでキレイにしてくれるみたいですね。

シミ抜きに関しては完璧とまではいきませんが、全体的には仕上がりに満足している声が多かったです。

  • フカフカになって返ってきた
  • 臭いが消えて気持ち良く使える
  • ダニやホコリもスッキリした

このように満足度の高い声が多かった印象でした。

お得な料金で布団リネットを始める

 

ふとんリネットの値段は安い?高い?

ふとんリネットの値段は安いのか?それとも高いのか?

他社のふとんクリーニングサービスと値段を比較してみました。

  リネット リナビス フレスコ
1枚 8,800円 11,200円 10,800円
2枚 11,800円 13,800円 12,900円
3枚 12,800円 15,000円 14,850円
4枚 14,800円 18,300円
5枚 17,800円 21,600円

他社と比較してもリネットの値段は安いのがわかると思います。特にまとめて出せば出すほどお得になるのが嬉しいですよね♪

もちろん布団のクリーニングは値段が安いサービスとは言えません。

ですが、そんなしょっちゅうクリーニングをお願いするものでもありませんし、たまにまとめてお願いすることで快適な寝心地が得られれば嬉しいですよね。

へたっていてホコリとかも付いていた布団が、清潔でフカフカな状態になって返ってくる。

フカフカの布団で気持ちよく寝られるのはやはり嬉しいですよね♪

お得な料金で布団リネットを始める

 

ふとんリネットのその他のQ&A

Q.リネットでは布団を圧縮袋に入れても大丈夫?

布団を圧縮袋に入れても大丈夫です。圧縮袋に入れればだいたい7~8枚は布団を詰めることができます。

Q.リネットでは布団のクリーニング後に保管もしてくれる?

布団を保管するサービスはありません。

Q.布団カバーはどうすればいい?

布団カバーが付いたままだと追加料金がかかるので、布団カバーを外してからクリーニングに出しましょう。

お得な料金で布団リネットを始める

 

リネットの保管サービスって何?悪い口コミとかは大丈夫?

リネットではクリーニングしてもらった洋服を保管してもらえるサービスがあります。

ついついクローゼットがかさばってしまう人にとっては、ありがたいサービスですよね。

ではリネットで利用できる保管サービスはどういった内容なのでしょうか?

今回は保管サービスについて詳しく紹介していきます。

 

リネット保管サービスの内容

部屋やクローゼットのスペースに余裕がないときに便利なのが、クリーニング業者の保管サービスです。

大手宅配クリーニング業者のリネットでも保管サービスを行っていて、クリーニング後にすぐに受け取る必要のないオフシーズンの洋服を保管しておいてもらえます。

利用するときには、WEBサイトのフォームから申し込んで、届いた保管キットに洋服を入れたら、後は宅配業者に集荷を依頼して持って行ってもらうだけです。

そうすれば、洋服を受け取ったリネットが、クリーニングで洋服を綺麗に仕上げ、最適な湿度・温度に設定された専用の保管ルームで保管してくれます。

そして、指定しておいたお届け日に、また宅配業者が自宅まで届けてくれます。

 

リネット保管サービスの料金は?

リネットの保管サービスは、2タイプのコースが用意されていることが特徴です。

標準コースに加え、より上質な仕上がりを求める方に向けたリュクスコースがあり、お好みのコースを選ぶことができます。

リュクスコースではアウターの撥水加工や花粉ガード加工も施してもらえます。

利用料金は、標準コースが1点につき税抜1200円で、リュクスコースが1点につき税抜2150円です。

どちらのコースでも、7点、12点、18点の3つのパックが選べます。

点数を追加したいときには、追加料金を支払うことで追加することができます。

最大で8か月間保管しておいてもらえますので、保管期間が長くなればなるほど、1か月あたりの料金はお得になるという仕組みです。

お得な初回割引でリネットを始める

>>リネットの体験口コミも見てみる

 

リネット保管サービスの口コミは悪い?

ではリネットの保管サービスの口コミはどうなっているのでしょうか?悪い口コミとかはないのでしょうか?

 

悪い口コミ

きちんとクリーニングして保管してくれなかったのか、変なにおいがついて返ってきました。

評判が良さそうだっただけに残念です…

せっかくクリーニングに出したのに、セーターが縮んで返ってきました…

お気に入りの洋服だったり、クリーニングで失敗したくない洋服がある場合は、お願いしない方がいいと思います。

今までコートやシャツなどで保管サービスを利用しました。

しかし、シミや素材の劣化などがあり、二度と着れなくなってしまいました。

 

良い口コミ

クリーニングの仕上がりはもちろん、この保管サービスにも満足しています。

マイページから自分の服がどう保管されているのか確認でき、いつでも服を送ってもらえるのがいいですね。

送られてきた洋服もシワになっていることもなく満足しています。

仕上がりもちゃんとしてるし、保管サービスにも満足です。

今まではところ狭しとクローゼットの中に洋服を詰め込んでいたので、シワになるのが心配でした。

でもリネットを保管サービスを使い始めてからは、そんな心配もなくなりました。

保管サービスって使ってみたら、いろいろメリットがあることがわかりました。

いっぱいだったクローゼットもスペースができましたし、洋服の保管をプロにお願いするということで安心感もあります。

家で保管するよりもきれいな場所で保管してくれますからね。

 

口コミまとめ

一部では悪い口コミもありましたが、全体的には良い口コミが多かった印象でした。特に

  • クローゼットがいっぱいで収納スペースを空けたい
  • シワになるので自宅で洋服を保管するのが心配

こういった人たちはリネットの保管サービスを重宝しているようです。

やはり保管に適した環境で、なおかつプロにお願いするのは安心感があります。

安心して衣類を保管したいという方は、リネットの保管サービスを利用してみてはいかがでしょうか?

お得な初回割引でリネットを始める

>>リネットの体験口コミも見てみる

 

とにかく便利♪リネットの集荷から配送まで詳しく解説します

自宅にいながら洋服のクリーニングをお願いできるリネット。

今回の記事ではリネットの集荷や配送まで詳しく解説していきます。

実際私も使ってみてとても簡単で便利だなと思いました。

そんなリネットの集荷・配送について詳しく知って、イメージをわかせてみてください。

 

リネットの集荷方法や時間帯について

宅配クリーニング「リネット」を利用するとき、自宅まで集荷を依頼するときはWEBから申し込んで、希望する日時を選ぶことができます。

集荷をする宅配業者はクロネコヤマトで、時間と日時を指定することが可能です。以下の時間帯から選びましょう。

  • 9~13時
  • 13~15時
  • 15~17時
  • 17~19時
  • 19~21時

集荷時間は区分分けされていますから、その間で希望日を選んでWEBから申し込みをすれば、自宅まで集荷に来てもらうことができます。

集荷をしてもらうときは最短で即日集荷を希望することができます。

クリーニングを希望するものを、箱や袋などに詰めておけば、宅配業者が伝票を持参して集荷に伺ってくれるので、それを貼り付けるだけで集荷が可能です。

伝票を書き込んだり、その場で送料を支払う必要もありませんから、手間がかかりません。

 

リネットでは24時間のコンビニ持込みが可能

自宅まで集荷に来てもらうだけでなく、できるだけ早くクリーニングをしてもらいたいというときは、コンビニなら24時間いつでも持ち込みが可能になっています。

ただ、初めてリネットのサービスを利用するときは、コンビニへの持ち込みは利用できません。

一度でもリネット利用をすると、クリーニングが終わった品物を届ける時に、中に専用の伝票が送付されています。

コンビニに持ち込んで発送をするときには、その専用の伝票が必ず必要になるため、初めて利用するお客様はコンビニ持ち込みが利用できないということです。

2回目以降からは専用の伝票を持つことができますから、いつでも好きなときにコンビニへの持ち込みが可能となります。

 

クリーニング完了後の荷物の受け取り方法

クリーニングが終わったらお届け予定日の前日から3日前の間に、荷物の伝票番号を記載したメールが届く、もしくはマイページで確認することができます。

伝票番号を知ることができれば、配送会社にお届け日時の変更をすることも可能です。

ちなみに配送時間帯は

  • 9~12時
  • 14~16時
  • 16~18時
  • 18~20時
  • 19~21時

となっています。

荷物は自宅にお届けすることになっているため、コンビニや配送業者の営業所止めにすることはできません。

マンションにお住まいの方で、コンシェルジュや管理人の方がいる場合は、フロントで預かってもらうこともできる場合があります。

しっかりと梱包されているので、中身が見られる可能性はなく安心です。

お届け日時に留守で受け取ることができない場合は、ポストに不在伝票が入っていますから、配送業者に連絡して対応をしてもらうことになっています。

お得な初回割引でリネットを始める

>>リネットの体験口コミも見てみる

 

使わなきゃ損!リネットのダンボール・専用バッグサービス

リネットでは衣類をダンボールに入れて出荷に出します。

このダンボールは自分で用意する必要があるわけですが、場合によっては無料で用意してもらえることも可能です。

また、ダンボールだけでなく、リネットでは専用バッグのサービスも行っています。

リネットを利用するなら、これらダンボールや専用バッグのサービスは、使わなきゃもったいないサービスですよ!

ということで今回は、リネットで使うダンボールや専用バッグのサービスについて詳しく紹介していきますね。

 

リネットで送れるダンボールの大きさの上限

リネットで送れるダンボールはサイズが決まっています。

ダンボールのサイズは、縦、横、高さの3辺の合計が160cm以下。

3辺の合計が160cm以下なら、ダンボールの形は特に制限がありません。平たいダンボールでも横長のダンボールでもOKです。

また、

「ダンボールを使うほどでもないかな~」

というくらい少量の衣類をお願いするなら、紙袋を利用することもできます。

ちなみにダンボールと紙袋はどちらも紙ででできてるので、配送中に雨に濡れる可能性も0ではありません。

なので、雨に濡れるのが心配なら、衣類をビニール袋に入れてから梱包するといいでしょう。

 

リネットのプレミアム会員ならダンボールを届けてもらえる

ちなみにダンボールは自分で用意しなくても、リネットの方で用意してもらうことも可能です。

ただし、ダンボールを用意してもらうには、条件としてリネットのプレミアム会員になる必要があります。

 プレミアム会員の詳細

  • 初月は会費無料(初月で解約してもOK)
  • 月会費390円+税(あるいは年会費4,680円+税)
  • 3,000円以上の利用で送料無料(初回は無料)
  • プレミアム会員限定割引あり
  • 最短2日でお届け
  • シミ抜きや毛玉取りなどの各種無料サービスあり

参考:リネットの通常会員とプレミアム会員の違いについて

プレミアム会員は会費がかかりますが、初月で解約してもOKです。なので、

  • 余っているダンボールがない…
  • スーパーとかにダンボールを取りに行くのも面倒…
  • タダでダンボールがもらえるならもらっておきたい

このような場合は、プレミアム会員に登録して、ダンボールを届けてもらうのもいいかもしれないですね♪

リネットの申し込み時にダンボールが必要であることを申告しておくことで、集荷時にダンボールを一緒に持ってきてもらうことができます。

ちなみにリネットで届けてくれるダンボールのサイズはこちら。

 届けてくれるダンボールのサイズ

  • 基本サイズ:縦60cm × 横40cm × 高さ40cm
  • ダンボール不足の場合:縦46cm × 横32cm × 高さ29cm

宅配便の人が来たら洋服をダンボールにすぐ入れられるよう、ビニール袋に洋服を入れておくとスムーズです。

初回30%OFFで利用できるリネット公式はこちら

>>リネットの体験口コミも見てみる

 

リネットでは専用バッグで送ることも可能

リネットでは専用バッグを使ってクリーニングをお願いすることもできます。

こちらは初めてリネットを利用した時に返ってきたダンボールの中身。

このように初めてリネットを利用すると、衣類のほかに次回から使える専用バッグが届けられます。

2回目以降リネットを利用する場合は、この専用バッグに衣類を詰め込んで送るだけでOKです。

わざわざダンボールを用意する手間がないので助かりますね♪

 

リネットのダンボール・専用バッグについてのまとめ

今回はリネットのダンボールや専用バッグについて紹介してきました。

最後にダンボールや専用バッグの使用について改めてまとめます。

 初めてのリネット利用

  • ダンボールを自分で用意する
  • ダンボールを届けてもらう(プレミアム会員)

 2回目以降のリネット利用

  • 自分でダンボールを用意する
  • ダンボールを届けてもらう(プレミアム会員)
  • 専用バッグを使う

初めてリネットを利用するなら、プレミアム会員に登録してダンボールを届けてもらうのがおすすめです。

ダンボールを届けてもらうにはプレミアム会員への登録が必要ですが、それでもダンボールを届けてもらうのには次のようなメリットがあります。

  • わざわざダンボールを用意する手間が省ける
  • ダンボールのサイズが範囲内(縦・横・高さの合計が160cm以下)であるかをいちいち確認しなくていい

プレミアム会員は会費制ですが、初月無料で始めることもできます。

また、初月でプレミアム会員を退会しても問題ありません。

初めてでもリスクなく利用できるので、プレミアム会員でリネットを利用してみてはいかがでしょうか?

リネットを利用すれば、

  • 閉店時間を気にしてクリーニング屋に足を運ばなくていい
  • 都合のいい時間に自宅からクリーニングに出せる
  • 家でゆっくりしながら仕上がった洋服を受け取れる

このようにクリーニングが快適になりますね♪

初回30%OFFで利用できるリネット公式はこちら

>>リネットの体験口コミも見てみる

 

宅配クリーニングリネットのコンビニ持ち込みの詳細と細かな注意点

リネットではコンビニへの荷物の持ち込みも可能です。

忙しくて夜中に帰ってくる人などは、24時間営業のコンビニにクリーニングの洋服をお願いできるのでうれしいですね。

ではリネットのコンビニ持ち込みとはどういったサービスなのか?

今回は詳しく解説していきます。

 

リネットのコンビニ持込みの流れ

コンビニから注文をする場合、初回にクリーニングを利用した際についている

  • 専用のバッグ
  • コンビニ出し専用の着払い票

を用います。

通常は、webからの申し込みということになりますが、コンビニに持ち込む場合にはその必要がありません。

専用のバッグに洗濯物を入れて、コンビニで出すことになります。

受け取る場合には、自宅に届くようになります。

届けてもらう日を変えてもらうことは注文した後はできないため、配送のタイミングで変えてもらうことになります。

また、出張先に届けてほしい場合には、住所を出張先に変えて届けさせることも可能です。

コンビニでの受け取りはまだできないため、駅などにある宅配便ボックスの利用が可能であれば、そこで受け取るようにしておけば問題はありません。

 

リネットで利用可能なコンビニ

リネットが利用可能なコンビニとして、クロネコヤマトを取り扱っているコンビニであればどこでも利用することができます。

有名なところでは

  • セブンイレブン
  • ファミリーマート
  • サークルKサンクス
  • スリーエフ

などで利用することが可能です。ただし、

  • ローソン
  • ミニストップ

などではクロネコヤマトを取り扱っていないため、使用することができません。

また、地域で開業しているコンビニの中には、利用できないところも存在します。

「一部地域を除く」という形で表記されており、そこに該当するかどうか、事前に確かめておくことが大事です。

その場合はクロネコヤマトを取り扱っているところに持ち込んで、集荷をお願いして、クリーニングを出すことになります。

 

コンビニ持込みではクーポン利用不可

リネットではクーポンの使用ができ、クーポンコードを入力して注文をするだけで値引きをしてもらうことが可能です。

コンビニ持込みでもそれができるかどうかが注目ですが、今のところ、コンビニ持込みの場合にはクーポンの使用はできないようになっています。

クーポンの使用はwebからの利用を想定しており、コンビニ持込みのように送り状を書いてコンビニに持ち込むような場合ではこうしたことができません。

もし、クーポンを利用したい場合にはwebからの発注ということになり、集配をしてもらうことになります。

コンシェルジュ付きのマンションに住んでいるケースでは、コンシェルジュに集配をお願いしておくということもできますが、コンビニ持込みではクーポンは使えません。

お得な初回割引でリネットを始める

>>リネットの体験口コミも見てみる